読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君には僕 ―思いのままにセブチを語るブログ―

SEVENTEEN(セブチ)について主観と偏見と思いこみと情熱のもとで語る

バーノンを思いのままに紹介

SEVENTEENメンバー紹介

버논 VERNON (バーノン) 

f:id:kiminihaboku:20160904152931j:plain

  

まずは公式サイトよりプロフィールを(所属以下は翻訳機頼りです)。

 

1998年2月18日生まれ
A型
所属:ヒップホップチーム
特記事項:完璧なバイリンガル
特異点:集中した場合、何も聞こえない
注意:予測できないとんでもないこと
イメージキーワード:エキゾチック、生まれは米国礼儀作法は大韓民国標準、自由奔放

 

以下はWikipediaから

 

本名 : チェ・ハンソル (최한솔)
出身地 : ニューヨーク (ソウル特別市)
身長:175cm
米韓ハーフである
芸名のバーノンは母親の姓である
妹を溺愛している

 
 

どこからどう見てもハーフ、どこからどう見てもイケメンです。ありがとうございます。
この顔立ちだからよほどアメリカンなノリかと思いきや、どちらかというと控えめ。
英語ももちろん話せるけど、韓国語の方が気持ちを表しやすいようです。
小学校入学前にアメリカから韓国に移り住んだというのですからさもありなん。お母さんが英語しか話せないから、家では英語だそうです。

 

ある素敵な日で、食糧がなくみんなお腹を空かせているところ、ドッキリで製作陣から一人だけチョコバーをこっそり渡された時は、悩んだあげく返したり、漁の手伝いに出てお弁当をもらったときは、持って帰ってみんなで分けた方がいいって言うような、とてもメンバー思いの、間違いのない良い子。
デビュー前、SHOW ME THE MONEYというラップバトル番組に出ているのですが、出た理由が「チームの知名度をあげたいのと楽しそうだったから」で、回りはけっこうラッパーの威信をかけて挑んでいたりもするのにアイドルとしてチャラチャラ出たように見えてバッシングを受けたようです(なぜ彼が2次通過したかわからないとか言われたとか)。
バーノンはそのことについて「良くない形でチームの名前を広げてしまった」のをずっと気にしていたと、メンバーに謝ったことがあります。本当に良い子!基本、前向きな性格だから、余計にどれだけ気にしていたのかと思うと心が痛みます。


[日本語字幕] SEVENTEENバーノンの本音

そしてそのときの、クプスをはじめとしたメンバーたちが返した言葉がまた感動ものなんですよ…

ラップはおそらく、一番ラッパーらしいです(ラップに関しては本当にわからない)。ウォヌは地声がそもそも低いけど、クプスとミンギュはその方がやりやすいのか雰囲気が出るのか、ラップの時声を低くしている。バーノンは地声に近い高さで繰り出していて、楽にしているように感じます(本当にラップのことはわからない人間のざれ言です)
楽にしているんだけれど、彼にかかればどんな言葉もラップになるYO!みたいな(すみません、もうやめます)
コンサートレポや過去の評判からすると、ステージ掌握力に大変優れているようです。小さい頃から子役としてメディアには出ていたから、人前やカメラの前は慣れているのかな。

個人的な所感ですが(今までのも、ここにあるの全部そうなんだけれども!(笑))、ここ数年で顔つきがぐっと大人びてきましたね。ちょっと前まではすごく幼い顔つきだったのに、今はそこまで幼さを感じません。でも、まだまだ大人のにおいはしません。西洋系の血が入っているためにここからあっという間に一気に大人への階段を駆け上がりそうなので、どうかっこいい男になるか、それがとても楽しみです。

f:id:kiminihaboku:20161002221602j:plain

f:id:kiminihaboku:20161002221619j:plain
2年後にはすごく私のタイプになっていそうなのですよ(笑)


日本では、バーノンの他、バノン、ハンソル 呼びが多いかと。